タグ別アーカイブ: TRAVELING

@Africa に寄稿してます!

新しい、アフリカを日本語で知ることができるメディア@Africaさんへの寄稿させてもらっています。

最初の第一弾は、こちら。

知ってたら良かったーと言われるようなお得情報とか、お・そんな事おこってるんだーというような驚き情報を届けられればと思っています。

広告

日本へ荷物を送る

タンザニアから日本へ、航空便、船便などの他、EMS、DHLなどで荷物を送れます。

ダルエスサラームの中央郵便局(Posta)からEMSを送った時のTIPSを紹介。

  • 荷物は、現地で封をする
  • 送り元と送り先を、大きく紙にかいて荷物にはる準備をしておく
  • タンザニア シリングを用意する

まずEMSのカウンターに並びますが、最初に必要なのが税関チェック。正面向かって右手の建物内の税関でチェックをしてもらい書類を貼り付ける必要があります。くれぐれも、僕のように封をしていかないようにしましょう。

税関申告書を貼り付けたらガムテープで封をして、宛名と送り主を書いた紙を貼り付けます。EMSのフォームは担当者がパソコンに入力する方式のようです。電話番号忘れずに。

最後の支払いは、TSHです。先日送った時は 8.5kg で 約20万TSH(15000円ぐらい?)。重さできまるようですので、飛行機の預け荷物利用などと比較して、便利に使いましょう。

ザンジバル ストーンタウン

フェリー乗り場から、徒歩十分程度で、ストーンタウンの街中に入れます。

白壁の建物と、バラエティ豊富なお店が楽しい。お土産屋さんも多種多様なので、目的のものなければ、隣へ行くのが吉かと思います。

最初は、勝手わからずタクシー3000TSHで市内に入りましたが、時間に余裕があれば、ポチポチ歩いても20分程度でオールドタウン反対側まで出れる位の街です。

次きたら、アンティークショップで、ザンジバルドアと、宝箱を買いたいなぁ。

ザンジバル パジェ

ストーンタウンより東へ、タクシーで約一時間。パジェというビーチがあります。ここにあるパラダイス ビーチ ロッジに日曜日まで滞在中。

白いキメの細かな砂の続く遠浅ビーチは、六時間おきに潮が満ち干きを繰り返すそうです。

スタートして23年目のロッジを切り盛りするのは、穏やかなスワヒリ語を話す日本人女性の三浦さおりさん。

お魚が入った時は、寿司20$や漬け丼15$を振る舞っていただけます。パラセーリングしてる人びとや、広い海を見ているとタンザニアとは別の国に来たみたいです。

頭を空っぽにしたら、またダルエスサラームに戻ります!周囲も安全そうなので、家族できたいところですね。

ちなみに、携帯はzantelかairtelが、よく通じるそうです。tigoはデータ通信がほぼ通じない状態で、WiFiのお世話になっています。

ダルエスサラームの4月の豪雨

今月、4月11日金曜、12日土曜と二日間降り続いた豪雨により、タンザニアの首都ダルエスサラームなどで死者が出てるとのニュースが。少なくとも32名が死亡、家を失った人が2万人というようは報道が。

時系列にいくつかニュースサイトを紹介。3 つ目には写真も複数入っています。

実は昨年旅行に行った時も、豪雨の直後で、建設途中のビルが崩壊した後や、首都の道路の一部は水が排水されないままになっているのを見ました。毎年4月は旅行とかには適さないシーズンということになってしまうかなぁ?昨年5月中旬にいったときは、落ち着いてはいたのですが。あと10年前には、ここまでの被害があるような大雨ってなかったように記憶します。世界的な異常気象の一つなのかと(勝手に)感じます。

おなくなりになった方の、ご冥福を祈り、一刻も早い普及を願いします。

# 友人の周りは、被害にも合わずにすんだ事は、不幸中の幸いでした。

東アフリカニュース 2013秋

ここ最近2ヶ月に一回ぐらいの確立で、ウガンダ、ケニアとかに行った事がある人に出会います(協力隊をのぞく)なかなか良い確立ではなないかと!?またブログ見て、タンザニア行くよというメールも2回ぐらいもらったり(うれしい!)。ゆっくりとではありますが、着実に近しい国々になっているのではないでしょうか?

さて久方ぶりにですが、目に入ってきたニュースを5つ程まとめて紹介します。

水中ホテルがペンバ島にオープン

タンザニアのインド洋に浮かぶ島のひとつ「ペンバ島」。ここのホテルが新しい部屋を一室オープンとの事。完全なリゾートですね。僕のペンバ島は貧しいイメージがあったのですが、Web見ると、現地支援も行いながらという感じで活動してるみたいです。

このUnderwaterルームの宿泊の際には、一泊$750/人が「プラス」されるとの事。すっごいスペシャルな出来事があれば泊まろうと思えるかなぁ(笑

なお、水中ホテルを専門にする会社が世界にあるという事実も驚きでした。Underwaterな動画が見てみたいです。

the manta resort

東アフリカニュース 2013秋 の続きを読む

タンザニアでモバイルデータ通信

これからタンザニア行ってきます!という際に気になる、現地のデータ通信事情。2013年の自分の情報&経験より、まとめてみます。どんどん変わる分野なので、一年後には全然状況が変わってるかもしれませんね。

ノートパソコンや、iPadを接続するにはという視点で書いてますが、ノート1台だけなら充電不要なUSBスティック。iPadや数人で移動するなればWiFiルーターが安価でいいのではないかなぁと思います。

3G?WiFi?

大まかに考えるとこの3G使うかWiFi使うかで、計4つ。忙しいビジネスマンとかだと3Gが使えるのがBetterですね。

  • 3Gデーター通信 現地契約
  • 3Gデーター通信 ローミング&スマホでテザリング
  • 街中のWiFiホットスポット
  • ホテルのWiFiスポット

日本ですと、スマホとかWiFiルーターの常時接続契約というのが一般的かと思います。タンザニアでも状況は、ほぼ同じでして、スマホもWiFiルーターも販売されています。4Gとはいいませんが、3G/3.9G?あたりまで出てるようです。ローミングは1日単位で数千円すると思うので、3日以上滞在するのであれば、現地契約を考えるのがいいかと思います。
タンザニアでモバイルデータ通信 の続きを読む