カテゴリー別アーカイブ: カタール

ドーハ日本人学校の生徒写真

旅の途中で、協力隊と仕事の話をさせていただいた、ドーハ日本人学校の生徒達の写真をアップしました。それぞれ45分程度の時間だったのですが、しっかりと聞いて、多くの質問をもらえたので、こちらもとても楽しかったです!

タンザニアの紹介
最初のクラスでは、タンザニアってどんな国で、どんな生活をしてるかなどを、写真と東アフリカの地図を交えて紹介しました。

ドーハ日本人学校
ドーハ日本人学校

首都の大都市ぶりと、地方の田舎っぷりの差をうまく伝えられたかが心配です。日本ともドーハとも違う国を伝えるのは、なかなか難しいものですね。 ドーハ日本人学校の生徒写真 の続きを読む

広告

ドーハのタクシー

こちら現地で仕事してるワーカーの人々について、TIPS的な話を。きた人なら、すぐ気づけるぐらい特徴的です。

ドーハでは、長距離を移動することが多く、タクシーをよく使いました。3日間で6回ぐらい使ったかな?ドライバーに順番に国を尋ねたところ、スリランカ、ガーナ、ミャンマー、(東アジア)、スリランカ、ケニア、インドと、実に多彩なのです。中近東に、こんなに様々な国から集まってるとは知りませんでした。

聞くと、現地にエージェントがいて、仕事を斡旋してるとか。たまたま、最初のタクシーがバッテリー上がりというトラブルになり、ボスみたいな人がやってきたのですが、組織立って仕事してるんですね。それぞれ、2〜3年ぐらいの契約のようです。

会社所属タクシーの場合、月給制かクルマをレンタルするかは選べるようでした。レンタルの場合は、売り上げしだいって事ですね。聞き違いの可能性もありますが、月給制の場合1100〜1500リアルとか言ってましたので、必ずしも楽じゃない気がします。12時間労働とかっても話してたし。衣食住は住み込みみたいに付いてるのかもですが。タクシーメーターもGPS付きで、かなり管理されてる感が。。。

でも、インド人の人はプライベートでタクシーやってるとのことで、けっこう割りがいい話してました。何事もやりようなんだなぁ。

空港は、成田便と、香港便と、関空便で、アジア人が沢山です!

では、今度こそ福井にて。ツタオナナ!

今晩ドーハを後にして日本へ

ドーハ滞在も残り20時間を切りました。東アフリカを出た段階で、かなり日本モードに近くなり、夜、ご飯食べにでたり、ブログ書いたりしてました。ネットとかエアコンなど、揃うものが揃うと、行動が近づいてしまいますね。

食べ物ネタだけじゃなく、協力隊時代から10年たってわかったことなど、ボチボチ書いてきたつもりです。今後も、記憶&情報の新しいうちに、公開していければと思います。

それではまた週明けにでも、日本国は福井県にてお会いできましたら!

あ、空港でWiFi捕まえたら何か追記するかも(笑)

写真はドーハ市内、ゴールド・スーク近くの街並みです。独特ですよねぇ。。。白い!とにかく白い!しかし、この数キロ先のシティには、超高層ビルがニョキニョキ建ってる景色もあり、本当にに、東アフリカや日本とは違うんだなぁと新たな事を考えさせてもらえる都心です。

20130614-094720.jpg

カタールにてケバブ?四人前!

今晩は、たらふく食べました。多分、四人前を一人で(笑)ケバブは食べきったのですが、チャパティごめん。。。

いや、特に予定なく軽く済まそうと思い、賑やかなレストランでケバブ持ち帰りを頼んだんです。40cm位の剣で串焼きになったケバブ2本と、トマト1本、でチャパティ1枚。13リアルって言われてまってました。

でも、受取の時には30リアルと?

ああ、英語聞き違えたかと支払い、ズッシリしてるなーって持ち帰り。あけて見たら、肉とトマトは2倍、チャパティ4枚って!まだ順番待ってる人いたから間違えてるんだなあ。が、持ち帰ったからには。。。食べてやる!とトライ。

写真は、二人前のお肉が写ってまして、この二倍食べました。美味かった!しかし、もうしばらくは牛肉勘弁(笑) ちなみにお店は、ゴールドスークという銀座みたいなエリアの、お隣にあります。

一人旅は、こういう時に困りますなー、なんて考えながらの1時間でした。

そうそう、昼にご馳走になったシャワルマ、美味しかった!写真はないのですが、ファーストフードとして一級品だと思いました。ご馳走様でした。

  • 世界の料理 NDISH カタール料理
  • カタール料理について、色々説明あります。国の背景などもなるほど!

ドーハ日本人学校で、協力隊と仕事の話をさせてもらいました!

縁あって、ドーハ日本人学校にて、青年海外協力隊でタンザニアに言った時の話と、システムエンジニアという職種の話を、子供達にさせていただきました。

小学校、中学校とあわせて30名程度の生徒がいるとのことです。2クラスで、それぞれ1時間弱の話をさせていただきました。子供達の様子は、写真をとりわすれてしまい、まずは校長先生と玄関でとった一枚を。

子供達からタンザニアという未知の国にたいして、大変たくさんの質問をもらいながら話をさせてもらいました。動物やナショナルパークに対するものが、まず一つ。次に、料理の事が多かったでしょうか?肉食獣や人間により絶滅危惧種になってる動物はいますか?、どんな動物みましたか?、有名な国立公園の名前は? から、 なぜソーダが売ってるのに炭酸じゃないリンゴジュースが売ってないのですか(除く輸入品)?1ドルで何が買えますか?炭のコンロでどのように調理するのですか?のような感じです。子供達の質問で、自分自身の頭の整理などもできて、とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

ドーハ日本人学校で、協力隊と仕事の話をさせてもらいました! の続きを読む

ドーハのスーク ワキフ

着いた!東アフリカから一転、中近東はカタールのドーハに来てます。もう、右も左も分かりません。スワヒリ語は通じないし、車の右左も違うし。。。

やっとたどり着いたスーク(市場)にて、遅めの夕食を食べました。

写真、如何にもって雰囲気ありません??