ダルエスサラームの4月の豪雨

今月、4月11日金曜、12日土曜と二日間降り続いた豪雨により、タンザニアの首都ダルエスサラームなどで死者が出てるとのニュースが。少なくとも32名が死亡、家を失った人が2万人というようは報道が。

時系列にいくつかニュースサイトを紹介。3 つ目には写真も複数入っています。

実は昨年旅行に行った時も、豪雨の直後で、建設途中のビルが崩壊した後や、首都の道路の一部は水が排水されないままになっているのを見ました。毎年4月は旅行とかには適さないシーズンということになってしまうかなぁ?昨年5月中旬にいったときは、落ち着いてはいたのですが。あと10年前には、ここまでの被害があるような大雨ってなかったように記憶します。世界的な異常気象の一つなのかと(勝手に)感じます。

おなくなりになった方の、ご冥福を祈り、一刻も早い普及を願いします。

# 友人の周りは、被害にも合わずにすんだ事は、不幸中の幸いでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください