ダラダラ / Daradara

東アフリカ公共交通機関シリーズ最終回(第3弾)。早すぎますが、写真が手元にここまでしかなく(苦笑)バジャジボダボダに引き続き、今回はダラダラを紹介します。国によって呼び名も異なり、ケニアだとマタトゥ、ウガンダではパグリック・タクシーと呼ばれてます。

ここまで連続で見ていただけてる方には、スワヒリ語が少しずつ浸透してきてるかも!なんか、どれもホンワカするんですよねぇ。特に名詞で使われる物のネーミングが。

ダラダラ/ Daradara

見ての通りTOYOTA・ハイエース。このハイエースは、タンザニア・ウガンダ・ケニアの主な乗り合いバスです(近距離が専門)。

Daradara
Daradara

これまで紹介したどれよりも安く、バスなので区間を往復するのが特徴です。バス停が決まっており、そこで待ってて乗り込む事になります。必ずドライバー・コンダ(車掌さん:コンダクター)の2人がペアで乗車しており、コンダがドア開閉や乗車賃を集めます。タンザニアだと400Tsh(約30円)(区間によって高いところもある)。見てると、子供は半額のようでした。

カラーリングは、お国事情や地域事情があり様々。タンザニアは路線別に色分けもありわかりやすかったかな?あと、主に正面に始発と終着の地名が書かれてる事が多いです。旅行者の場合、そういう情報は疎いと思いますので、とりあえずコンダ(車掌)に聞くのがいいかと。

Daradara inside
Daradara inside

この写真のように、内部は広々状態に改造されています。あと、乗り降り用にバーが溶接されてたり様々です。

三カ国回って面白かったのはお国事情。タンザニアは、立ち乗りもOKなので、相当な人数が詰め込まれる事があります。ただ、ウガンダ・ケニアの両国は、立ち乗りNGのようで、全乗客が座っていました。法律の違いですかね。すごいカルチャーショックをうけた気がしました。タンザニアでは、東京の通勤列車のような状態(もっと酷いか?)だったので、なんと整然としてるのか!と。。。

最後にムトワラのバスステーションの様子です。一番大きな市場の隣にあり、ムトワラの場合はすべてのダラダラと長距離バスが、このステーションに立ち寄るようになっていると思います。

Daradara Station in Mtwara
Daradara Station in Mtwara
Daradara
Daradara

ダルエスサラームからの綺麗な長距離バスも到着します。昔20時間超かかっていた道のりは、道路の舗装などにより7時間前後まで短縮されたとかいう話も聞き、結構感動ものでした(10年前と比べ)。昔のように最悪一泊だという話も、もうないんでしょうねぇ。

あと、右の写真のようなバスも中距離ダラダラですね。日本人には馴染み(混乱?)やすい!?かも。

東アフリカ各国の状況?

  • タンザニア(ダルエス、ムトワラ) ・・・ メインの公共交通機関です。ダルエスは路線も多く、乗り継ぎもあります。
  • ウガンダ(カンパラ) ・・・ ダルエスよりは少ない気がしましたが、多く走ってます。
  • ケニア(ナイロビ) ・・・ 一般車両の数に押されてる感じがありましたが、多く走ってます。

その他
短距離ダラダラは、時刻表に基づいての運行ではないと思うので、余裕をもっての行動をお勧めします。

また中・長距離ダラダラは、逆に時刻が決まっており、一日一本の運行とかいうものもありますので、出来れば数日前に日程を抑えておくのが良いかと思います。長距離の場合には、タンザニアでもシート製になり、ちゃんとチケットの発行がバススタンド・ステーションなどのBooking Officeが出来ますので、予約を忘れずに。

広告

ダラダラ / Daradara」への3件のフィードバック

  1. ダラダラが400シル!すごいねぇ。。。
    Mia moja Hamsini(150)、といわれて、高い!といってまけていたのが懐かしくなるね。
    ダラダラが400だと、4000でFootlongのサンドイッチが食べられたSubwayはいくらになっているんだろうね。。。

    1. いつからこの値段かは知らないのですが、ここ最近、ガソリンが値上がりしたんだとはタクシーも言ってました。
      ガソリン価格は、日本と同じぐらいだったような。安くないですよね。タンザニア・シリングも相当安くなってて1600Tsh/$で、10年前の半分近いですから。。。通貨価値が、ここまで変動すると辛い気がします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください