タンザニアの家作り

人生最大のイベントといえば、自分の家をつくること。というのは、大げさでもないかと思いますが、いかがでしょうか?たまたま、普通の家の建築現場に出会わせたので、ちょっと紹介。

基礎工事
友人宅、建設現場の写真です。ちょうど基礎のコンクリートを、半分流したところでした。セメントは、ミキサー車ではなく、写真右奥当たりでスコップで混ぜて作るようです。セメントに小石を混ぜてたと思います。残り半分も、同じ日にセメントを流し込んでいました。

20130619-160413.jpg


このあと、一週間、毎日水をかけるとか。コンクリートの強度があがるとのことです。そもそも建築現場の知識がないので比べ用がないのですが、結構ちがいそうですね。ちなみに、マスターベッドルーム1部屋、ゲストルーム2部屋、キッチン、ダイニングというような構成です。バスタブはなく、シャワールーム(相当)を作ります。

完成例
完成すると、写真のような平屋になります。先ほどの基礎工事より、一回り小さいものとなります。友人宅の場合、一気に作るのではなく、全部で3年くらいかけるようです。先ほどの基礎工事から、あと2年かかると話してました。

20130619-160352.jpg

価格的には、確か20,000,000Tsh(約100万円)ぐらいと話してたので安いものではないと思います。ただ、土地が値上がりしてるので、賃貸10年ぐらいで元がとれてしまうとか。どの国も住むところって、なかなか高価だと、再認識しました。家の中の写真はないのですが、タイル張りで綺麗ですよ。

ちなみに、この土地の周辺は、次のような環境です。首都の中心部から15km程度のところなんですが、なかなかアフリカっぽさ?を感じれるかなぁと。

20130619-162110.jpg

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください